はせがわおすすめパソコン周辺機器

“マウス編”

 

マウスも作業が長時間にわたると

色々と便利不便が出てきます。

 

私流に独断で説明していきますね。

参考にしてください。

 

 

まず、

マウスは大きく分けて

無線と有線に分かれます。

 

 

持ち歩くことが多ければ

“無線”

 

設置してあまり動かさないなら、

“有線”

がいいです。

 

 

無線は乾電池の対応になります。

半年から一年ぐらい持ちますが、

有線なら、そんな心配もありません。

 

しかも同等の機能でも、

有線の方がお安いですからね。

 

 

もう一つ選択しに上がるのが、

“トラックボール”です。

 

通常のマウスを動かすタイプとは違って、

マウスについているボールを指で動かして操作します。

 

手全体でマウスを動かすことがないので、

腱鞘炎や肩こりになりずらい感じがします。

 

操作は、細かい位置合わせに違和感があるかもしれませんが、

そのうち慣れます。

 

私もトラックボールを使っていますが、

今やマウス操作を気にしたこともありません。

 

 

親指でボールを転がして操作するタイプと

人差し指で操作するタイプがあります。

どちらもすぐに慣れると思います。

 

スタンダードにできるのは、親指タイプでしょうね。

 

後、機能的には

スクロール、進む、戻るボタンがついていると便利です。

 

あまり機能がゴテゴテついていても

使わないし、高価になります。

 

ちなみに私が使っているのはこれです。

 

トラックボールは一度味わうと病みつきって言われています。

 

そんなにお高くないので、

お試しあれ!

 

おすすめの記事