【誰でも簡単】楽天証券総合口座申込みのポイント

楽天証券総合口座申込みのポイント

いつものごとく、楽天関係の設定は難しいことはないのですけど、
「???」と思いそうなところの説明いたしますね。

準備するもの

スマートフォン
運転免許証
楽天銀行
楽天カード

 

取引を開始するまでの流れ

取引を開始するまでの流れは、一度目を通しておいてくださいね。
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/rakuten_g/flow/
いずれも無料です。

発行期間がかかるので、すぐにでも申し込みましょう。

 

楽天証券口座開設で検索

 

ご自分のメールアドレスを登録

 

楽天証券からの登録メールで本人確認書類の選択

お客様情報の入力

その他フォームに沿って入力します。

納税方法の選択

ここでは、証券会社が源泉徴収して税務署に納付してくれる、
「確定申告は原則不要」を選択しましょう。

 

NISA口座の選択

ここでは、長期運用で複利を活用する
「つみたてNISAを開設」を選択します。

追加サービスの選択

ここでは、お得になる楽天銀行口座の申し込むができます。
口座を持っていれば、申し込まないを選択しましょう。

その他の申込み

個人型確定拠出年金(iDeCo)の申込
楽天FX口座の申込
信用取引口座の申込
いずれも「申込まない」を選択します。

内容確認をクリック

 

重要書類への同意

まとめ

楽天はいつも感心するぐらい、設定等がわかりやすくて助かります。

口座開設までに2週間ほどかかるようです。思い立ったが吉日!早めに申込んでおきましょうね。

 

「つみたてNISA」は年間40万円までなので、月々の積立上限は33,000円です。
無理のない範疇で積み立てましょう。

また、楽天銀行口座を持っているなら、お得な「マネーブリッジ」の設定もお忘れなく!

ここまで設定できたら後はやることがありません。
20年後を見据えて、「なかったもの」として絶対におろさないことがキーポイントになります。がんば

 

どう考えてもお得!楽天カード申し込みはこちらからどうぞ。

今回の記事に関して、ご意見・感想などありましたら下記フォームよりどうぞ!

以下の内容を書いていただけると、より詳細にアドバイスができます。
【質問内容】
【年齢】
【職種】
【副業にかけられる時間・お金】
【どのくらい稼ぎたいのか】

※内容は自由です。お気軽にお書きください。

※基本的に返信は1~2日でするように心がけています。
 私は内容一つ一つを真剣に対応させていただきますので、
 内容によっては多少時間がかかることも了承願います。

 また、登録アドレスが違う場合もございます。
 しばらくたっても返信がないときには、その旨確認願います。

※内容は自由ですが、最低限「何を聞きたいのか!」は入れていただければ、
そのことに関してはしっかりと返信させていただきます。(^_-)-☆

※たまーに、マナーの悪い方がいらっしゃいます。
メールといえど、礼儀作法は大切ですからね。よろしくです。

※当然ですが、売り込み勧誘はお断りです。

スポンサーリンク
おすすめの記事