*

プロフィール

公開日: : 最終更新日:2018/12/19 経営的考え方

 

サイト訪問ありがとうございます。

 

「はせがわ」です。

 

最初に、簡単ですが

私の自己紹介をさせていただきます。

 

私は現在、

副業としてアフィリエイトに取り組んでいて、

月々10万円程度稼ぎを出しています。

 

「月10万の副業収入」

と聞くとどう思われるでしょうか?

 

多いと思うか少ないと思うか、

それは人によりけりだと思います。

 

私は、

「年収億」を目指せ!

「月収数百万」稼いでます!

 

というような煽りはしません。

 

そんな大きな金額を言われても、

非現実的だし、胡散臭いだけだと思います。

 

もちろん、努力次第では月収100万を

達成することは可能ですが、いきなり初心者に

そんな雲の上の話をしたくはありません。

 

もっと堅実に、月数万からでも確実に

成果を出していく方法を、第一歩として

あなたにお伝えしていきたいと思います。

 

本業を持ち、親の仕事も手伝い、

趣味のテニスも週3回やりながら、

毎日2時間程度の空き時間を使って、

月々10万円の稼ぎって

割と良いなって感じています。

 

バイトで月10万円稼ぐのって、

結構大変ですよね。

 

時給1,000円としても、100時間

1日おき(15日間)に働いたとしても、

 

1日7時間!!!

 

本業としてならまだしも、

副業としては続かないのが

普通だと思います。

 

ところが私は、

副業として2時間程度の空き時間だけを使って、

10万円程度、毎月稼いでいるのです。

(最近は1時間に満たない時も多い!それでも

安定的に稼げる理由は後で説明します。)

 

 

10万円程度の稼ぎですが、

私は住宅ローンにあてています。

 

私は、今の仕事や生活がずっと続く想定で、

周りの友人たちも住宅を購入していたのも伴って、

あまり深く考えずに住宅を購入しました。

 

それが幸せと思ったからです。

 

 

ところが私は、

それ以来、常に不安を抱えるようになりました。

 

それは、

毎月、必ず天引きされる住宅ローンの

記帳された通帳を見るたびに、

 

「これが払えなくなったらどうなるのだろう?」

って!

 

 

将来、リストラされないとは限らないし、

体を壊したり、心が病まないとも限らない。

 

昇給が続くとも限らないし、

退職金は着実に減り続けています。

 

 

これから、

子供が成長し「大学に行く!」って言い始めたら、

それこそ、もう一軒家を買うぐらいお金がかかる。

 

まして、老後の蓄えなんて

「絶対無理!」、、、

 

 

さらに今後も

現在、日本の借金が1000兆円を

超えていると言われていますので

 

借金返済のために、まだまだ

取れるもの(税金)は増やし

あげるもの(年金等)は減らす

法案が次々と出てくるだろうなと思います。

 

 

考えれば考えるほど、

将来は分からないことだらけだし、

自分で稼ぐ力をつけないといけない!

そう思わざるを得ませんでした。

 

 

そういう不安を解決するために、

「副業」を実践した結果、今では、

「+月10万円」程度稼げるようになっています。

 

今後、稼ぎ方はわかっているので、

作業を増やし、もう少し稼ごうかな!

と思っていますけど、

 

自分で稼いだ「+月10万円」の

気持の安堵感は半端無いです。

 

稼げるようになって思うことは、

以前は「お金が全てじゃない!」

とも思っていました。

でもそれは、

自分で稼ぎを上げることができてからの

話だと気づきました。

 

私がこのブログを立ち上げたきっかけは、

かつて私がそうだったように、将来に

漠然と不安を抱えているけど、何をやったら

いいのか分からないって人が多いと思ったからです。

 

*リスクが少なく

*時間の拘束がなく

*稼ぐことができる

 

まさに奇跡のビジネスを読者のあなたをはじめ、

色んな人に発信したいと思っているからです。

 

 

このサイトに来ていただいたということは、

“お金”“時間”“人”ということに

興味があるか、不安を感じ始めているのではないでしょうか。

 

もしそうなら、是非このブログをご一読ください。

 

 

本当の豊かさとは何か?

 

早速ですが、あなたに質問です。

「豊かさ」と聞いて、あなたは何をまず思い浮かべるでしょうか?

 

*お金

*時間

*人(ストレスがない)

 

多分、みんなこの3つのいずれか、

あるいはそれに近い答えを返してくれると思います。

 

仕事をお金のためにする!という人もいますけど、

お金があっても、使う時間が無い人は

果たして「豊か」といえるでしょうか?

 

年収は高いけど、

家族と食事にも行けない。

子供の運動会にも行けない。

家族旅行にも行けない。

家族と過ごす時間はなく

家庭の楽しみもなく会話もない。

これって「豊か」といえるでしょうか?

 

 

時間があっても、お金がない人もいます。

 

家計だけで精一杯の生活で、

 

趣味や興味の湧いたことに

お金をかけることは許されない。

 

近所で車を買い替えたり、

旅行に行ったりということを

聞くたびに嫉妬の心が現れる。

 

これって「豊か」といえるでしょうか?

 

 

お金も時間もあるけど“共有できる人”

がいないって人もいます。

 

一緒に旅行に行ってくれる人がいない。

一緒にいて楽しい人がいない。

自分のことを理解してくれる人がいない。

これって「豊か」といえるでしょうか?

 

 

このように、本当の豊かさとは、結局先に挙げたどれが

欠けていても「不完全」なものになってしまいます。

 

*時間的豊かさ

*金銭的豊かさ

*豊かな人脈

 

これら3つが揃った人生の送り方・・・

これこそが、私が広めていきたい

“スリーリッチ”の考え方です。

 

 

どうせ目指すのなら、3つそろい踏みで、

好きな時に好きなものをやることができる生活を

目指したいという方もいるのではないでしょうか。

 

「そんな都合のいい話があるか!!」

 

もちろん、私も以前はそう考えていたし、

「スリーリッチ」など、夢のまた夢と思っていました

 

でも、自分の考え方の成長や変化により、

誰でも「スリーリッチ」な人生を送ることは

可能だということが分かったのです。

 

今からその経緯について

詳しく説明いたしますので是非ご一読くださいね。

 

あなたの人生が何かしら変わるきっかけになれば幸いです。

 

 

稼ぐ前の自分

 

稼ぐ前の自分は、毎月引かれる住宅ローンのこともあり

漠然と将来に不安を持ちながら、

好きでもない仕事と、傍若無人な上司や

理解不明な部下を我慢してガリガリ仕事をしていました。

 

なぜか

一生懸命やればやるほど空回り!

おかしな人間関係で、やりがいのない仕事をするので、

へこたれて辞めたくなるけど、

家族持ちの私にそんな勇気もありませんでした。

 

しかし、そういう人生に疑問を感じ、

「このままではいけない」

そう思い、必死に他の何かを探し求めました。

 

 

親の居酒屋を継ごうと考えたこともあります。

 

でも、手伝ってみると、

肉体労働だし、酔っ払い相手だし、

言いたい放題、やりたい放題の

バイトや従業員を躾ないといけないし、、、

 

そのほかにも、仕入れや税金対策、、、、

サラリーマンよりめっちゃ大変の割には、

それほど稼げない。

 

というか、月によっては赤字のリスクもある!

それがわかったら、

これは選んでやるべきではないなと思いました。

 

 

そんな折、書店でアフィリエイトの本に出会いました。

 

読み進めると、

 

*リスクが極小

*空き時間にでき

*稼ぐことができる

と知り、

 

これが本当なら、凄いことだ!と

夢を抱き飛び込んでみると、

紆余曲折はありましたが、

私でも稼ぐことができて、

 

「こんな稼ぎ方があるのだ!」

と純粋に驚きました。

 

 

さらに大きな副産物は、

私の仕事観も変わってきたことです。

 

自分で稼ぐことの自信を持ったことで、

嫌々やっていた仕事を、

どうしても嫌なら辞めよう!

と腹を決めることができました。

 

その途端、

冷静に物事が見えるようになったようで、

自分の仕事のやり方やこなし方、

対人関係でできることに目が向くようになり、

できることを実践していると、

みるみる環境や状況が変わってきて、

仕事のおもしろさ、職場の楽しさを感じてきました。

 

不思議です。

 

 

自力で稼げるようになり、

人生の転換となるような、

大きな気づきを得たのです。

 

 

 

刷り込み

 

そもそも日本の教育制度はサラリーマン作りの教育!

 

その昔、ほとんどの家庭が農家でした。

まれに官吏やお勤めさんといわれる、

サラリーマンがいる程度。

 

農家は天候に左右され、

干ばつや、洪水なんかに巻き込まれると、

何も作れなかったり、せっかく作ったものが台無し!

と非常に不安定な生活でした。

 

余談ですが、

地域のお祭りは、

皆、五穀豊穣ですよね。

これも天災の回避から始まりました。

 

それほど、天候に左右される生活の人が

多かったということですね。

 

 

そんな中、

サラリーマンという人たちは、

毎日、キレイな格好をして、

決まった時間に決まった仕事をすれば、

毎月決まったお給料がもらえるのです。

天候関係なしです。

 

自分の子供には、サラリーマンになって欲しい!

って思うのが親心ですよね。

 

出稼ぎ!とか

言葉がありましたよね。

 

そういったニーズもあり、

学校教育も

いい成績を取り

いい学校を卒業して

いい会社に就職して

結婚して、

家を建てて

車を買う!

なんて流れがいいことだ!

のようになってきました。

 

 

それでも良かった時期はありました。

 

しかし、

サラリーマンが絶対安泰という時代は終わったのです。

 

 

時代が変わってきた

 

たとえば、世界のグローバル企業

ソニーも1万人リストラしました。

 

ほかの家電メーカー

シャープ、東芝

なんて、身売りしているし

 

パナソニックも

2年連続7,000億円の赤字計上を計上しています。

 

誰もが認める一流企業も

かつての繁栄は失っていますね。

 

リストラされた友人もいます。

その友人は幸い関連の下請け会社に再就職できましたが、

給料は大幅ダウン、労働条件は過酷になりました。

 

「でも、自宅から通える再就職先で良かった!」と言っています。

 

中には、自宅を購入したばかりなので、

家族を残し、自分だけ退職まで単身赴任を選択した人もいます。

 

また、まったく門外漢のところに再就職して、

一から自分の子供のような年齢の上司と仕事をしている人もいます。

 

自分で稼ぐことができない、

サラリーマンの選択肢はかなり狭いです。

 

 

「天地人」という言葉をご存じでしょうか?

人生にもバイオリズムがあるように、

天にも地にもバイオリズムがあるようです。

 

*バイオリズム(物事は周期的パターンに沿って変化するという仮説)

 

要するに、

どんな物事にも、

良い時もあれば、

悪い時もあるということです。

 

かつて良いと信じられていたことも、

時間とともに変わっていくのですね。

 

私が子供のころには、

運動の部活では、水を飲ませてくれませんでした。

 

それが今や、

「水」はたくさん飲め!

ですよね。

 

常識が加速度的にどんどん変わっています。

 

私たちが今の時点で

「当たり前」「最善」と思っていることは、

いつの間にか大きく変わっているかもしれないのです。

 

そして、私たちはいつでもそれに対応して

生きていかなければなりません。

 

 

これからの時代

 

今までの常識が大きく覆される時代の流れの中で、

私たちは、時代の被害者になってはいけませんね。

 

*いつリストラされるかドキドキ

*この会社ヤバいかも

逆に、

*うちの会社は絶対大丈夫

*公務員だから大丈夫

なんて思いながら、

なんとなく日々の忙しさに感けて、

何もせずに時間ばかりが立っている人!

 

被害者予備軍になっているかもしれません。

 

ヤバいと思っているのに、

何もしないのは思考停止だし、

 

絶対大丈夫!と思っているのも

思考停止状態です。

 

この思考停止が始まると、

状況や環境の被害者にまっしぐらです。

 

*リストラされた

*ブラック残業で体を壊した

とか

公務員とか優良企業でも

*いきなりとんでもないところに異動させられた

*人間関係でうつになった

なんてことが、明日起こっても全くおかしくないです。

 

現実に、郵便局は民営化されました。

いつまでも「何があっても大丈夫」

とは言っていられません。

 

また、

学校の先生も部活の顧問が必須で、

放課後、土日の拘束でブラック化しています。

 

市役所の職員も

「サービスを良くしろ!」と言われれば、

その対策と実行でやることは増えるけど、

残業はするな!とのお達しがあります。

 

そこで、公務員の残業というのは

「なかったこと」にされてしまう、

いわゆる「ステルス残業」にされる

ケースが多いことをご存知ですか?

 

下手をすれば、残業はあっても

ちゃんと残業代の出る一般企業の方が

まだマシということにもなりうるのです。

 

安泰、安定と言われているところも、

時代の流れとともに大きく変わっていくのですね。

 

 

豊かな生活

 

 

「時代の被害者」にならないために、

これから私たちはどう生きていけばいいのか?

 

逆に、時代とうまく付き合い、

「豊かな人生」を送るにはどうするべきか?

 

ここからはそれについて考えてみましょう。

 

 

被害者といっても

何の対策も打たず、環境や状況に

流されるだけの思考停止状態になれば、

決して豊かな人生は送れません。

 

豊かな生活を送っている人は、

常に「じゃあどうする!」と

「無敵の思考」をしています。

 

ちなみに「無敵」とは、

格闘技のストロングではなく

「思考の柔軟性」です。

 

この「無敵の思考」があれば

どんなことがあっても、

最後には必ず物事が成就します。

 

松下幸之助は、

「私は失敗したことが無い!」

と言っていました。

「じゃあどうしよう!」

と考え行動する限り、

「失敗じゃない!」

ということです。

 

 

 

じゃあどうしよう

 

現在、貨幣経済なので、

お金は無くては生活ができません。

 

まあ最悪、生活保護というのもありますが、、、

金額的には平均的な生活すらおくれか怪しい、

しかもいつ廃止されるかもわからない。

なにより、あなたはそんなものに依存して

自由を感じて生きていけますでしょうか?

 

 

やはり自分で

お金を稼ぐことができなければ、

豊かな生活に近づくことはできないと思います。

 

でも、お金を稼ぐと言っても、

自分で稼ぎや時間をコントロールできない、

サラリーマン的収入ではなく、

 

自分で稼ぎや時間をコントロールできる

収入源が欲しいとは思いませんか?

 

なぜなら、自分の力でお金を稼げるということは、

リストラや定年後の無収入におびえなくて済むからです。

 

 

実は、豊かな生活をしている人は、

リスク管理上、

複数の収入源を持っている人がほとんどです。

 

 

たとえば収入源が一つしか無ければ、

自分の会社の行く末や待遇に不安があったとしても、

しがみついてでも、そこに勤め続けざるを得ない場合が多いです。

 

前より緩和されたとはいえ、

転職もまだまだ困難なのが今の日本ですから。

 

特に、若ければまだしも、

40代くらいで転職するとなれば、

よほどの人材でなければほぼ絶望的と

考えておいた方が良いと思います。

 

そして、今若い人は自分が定年になるまでに

自分の会社や地位が安泰と言い切れるか。

 

今40~50代の人は、残り

10~20年を今の会社で逃げ切れるか。

 

時代や社会が急変していく中、

それを考えたときに「自分は絶対大丈夫」と

言い切れる人はそう多くないのではないでしょうか。

 

 

もし、少しでも不安を感じるならば、

今からでも自分で稼ぎや時間をコントロールできる

副収入源を作った方が良いかもしれません。

 

 

 

副業から始める副収入

 

では、私はどうなのか、

ということを問われそうなので

お答えしておきますね。

 

今私は、仕事を辞めることなく、

空いている時間を利用して、

稼ぎと時間をコントロールできる

副収入源を確保できています。

 

そのやり方をお伝えしますね。

 

まずは、副業で気をつける点は、

*リスクが少ない

*スリーリッチを目指せる

この2点を意識して探すことです。

 

リスクが大きいと、

失敗のダメージが大きいです。

失敗してもいい勉強になったと

言える程度の投資にするべきです。

 

間違っても、全財産叩いて勝負!

なんてしてはいけません。

 

どんなビジネスでも

”誰がやるか“”どうやるか“によって

成功したり失敗したりします。

 

成功率が高いと言われるビジネスでも、

絶対とは言い切れないのです。

 

ですから、一発勝負を仕掛けて

仮に失敗したら次の動きがとれないのです。

 

そういったリスクは避けないといけません。

 

 

 

安易な起業

 

例えば、脱サラをしてお店をやろうとすると、

改装費、賃貸費、人件費、光熱水量、材料費、広告費、、、

だまって1000万円ぐらいの借金からのスタートです。

 

お客さんが付き始める3カ月ぐらいまでは大体赤字です。

もちろんお休みはありません。

材料の調達、人の手配、経理等、

目に見えない仕事が山盛りです。

 

運良く利益が出てきても、

ご自身が病気やけがをしたら代わりがいません。

 

お店を休む=収入なし

 

資金が尽きて辞める時は、

タダではやめられません。

 

銀行からの借入金整理、

賃貸の原状回復費、

リースの違約金、税金、、、

弱り目に祟り目!!

 

脅しみたいなので、

ここらへんで止めておきますが、

これは決して盛った話ではありません。

 

 

要するに

お店を始めることは、

*投資資金が大きい

*拘束される

*資産は自分次第(稼げれば○)

 

となり、リスクが大きく、

私が考えるスリーリッチとは

離れて行くことになります。

 

なので、脱サラしてお店を作る

選択肢は私には取れませんでした。

 

 

一番お勧め

 

では、何が一番リスクが少なく、

スリーリッチを目指しやすいか。

 

そこで見つけたのが

“アフィリエイト”でした。

 

*投資資金の低さ

*時間的拘束の少なさ

*資産型財源

 

これが大きな理由となります。

 

 

なぜなら、「投資資金の低さ」は、

インターネット環境がご自宅で整っていれば、

後はレンタルサーバー代、ドメイン代ぐらいで、

月々1,000円ぐらいで始められます。

 

アフィリエイトの教材が

2~3万円程度で売られていますので、

2~3教材買ったとしても、

全部ひっくるめても、

初期投資は10万円ぐらいで納まるぐらいです。

 

まあ、もっと安くできますけど、

正直、安いは安いなりということは往々にありますので、

これくらいは覚悟しておいた方が、

「安物買いの、銭失い!」にならなくていいと思います。

 

それでも、お店を始めるのと比べると、

金額のケタが二つ違いますね。

 

この程度の投資なら、

失敗して一家離散ってことは無いですね。(^^ゞ

 

 

また、「拘束の少なさ」は、

パソコンを使える環境があれば、

いつでもどこでも作業ができます。

やりたい時に、できるときにやるだけなので、

拘束が少ないというよりも、拘束は無いです。

 

通勤電車、昼休み、トイレ(笑)、自宅

やる気さえあれば、結構時間がとれて作業ができます。

 

ですから、

脱サラしなければいけない

というリスクはありません。

 

今の本業をしながら、

副業として始められるのです。

 

 

さらには、「資産型財源」であることです。

 

仕組みが作り上がり、収入が出始めたら、

後は管理さえしっかりしていれば、

収入が発生する、不労収入に近いものになります。

 

お店のように、自分が怪我や病気になったら

収入が途絶えてしまうというものとは違います。

 

 

いかがでしょうか?

つまり「アフィリエイト」は

めちゃ少ない予算で、空き時間を利用して、

不労所得財源を作ることができるのです。

 

これってリスクより、

可能性の方が高くないですか?

 

現実に私は、アフィリエイトの仕組みで

月10万円程度稼いでいますが、

その仕組みができてからは、

1日1時間も作業時間はかけていません。

 

ですから、

家族と夕食をとっているし、

趣味のテニスもできています。

 

疲れきって、目をこすりながら

会社に行くこともありません。

 

割と自由でやりたいことができています。

 

 

これが本当の話なら、

夢や希望が広がりませんか!?

 

 

 

 

あなたにもできる

 

私自身、ゆっくりペースでしたので、

稼ぎが出るまで時間が掛かりました。

その間、ずっと疑心暗鬼でしたし、

止めようとさえ思いました。

 

でも、あるきっかけで稼げるようになったからは

 

稼ぐには、やり方があり、

その通りやっていけば

誰でも稼げるのだ!と

分かってしまいました。

 

それは、非常に簡単でした。

 

 

本当に稼いでいる、

良き師匠(パートナー)を

見つけ、教え導いてもらうことです。

 

 

私自身、独自でアフィリエイトを

やっていた時は、からっきし稼げず、

しょげていましたが、

師匠と出会い、指導のもと

みるみる稼ぎが出てきました。

 

教えてもらうと、

「なるほどその通り!」と

思えることでも。

 

自分では10年たっても

気がつかないことばかりです。

 

良き師匠に出会うことは、

時間もお金も節約できるし、

信頼できるパートナーを得るという

ことなので、

 

まさにスリーリッチになることですね。

 

 

あなたも、良き師匠

指導者、パートナーを見つければ

必ず稼ぐことができるし、

スリーリッチな生活を送る

ことができます。

 

 

スリーリッチな生活を目指して

一緒に頑張ってみませんか!

そのお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

これがあなたのスリーリッチな生活に繋がれば、

この上ない幸せです。

 

あなたとスリーリッチを共有できることを

楽しみにしています。

 

関連記事

「経営は技術」加藤将太の起業講座:次世代起業家育成セミナー

はせがわです。 起業して10年後に残っている会社は、 全体の1%程度と言われています。

記事を読む

数字はマジック

数字はマジック 客観的に効果を表すのには、 ”数字で表す”ことは 大変重要です。 何も変

記事を読む

はせがわメルマガ

このメルマガでは、 「普通のサラリーマン」が 「ちょっと努力」して 「月10万円」

記事を読む

経営は科学

独立起業しちゃおう! 今働いている会社がブラックなので、 脱サラして、居酒屋

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

  サイト訪問ありがとうございます。  

はせがわメルマガ

このメルマガでは、 「普通のサラリーマン」が 「ちょっと努

ドメイン編

はせがわおすすめパソコン周辺機器 “ドメイン編” &nbs

サーバー編

はせがわおすすめパソコン周辺機器 “サーバー編” &nbs

“マウス編”

はせがわおすすめパソコン周辺機器 “マウス編”  

モニター編

はせがわおすすめパソコン周辺機器 “モニター編” &nbs

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑
hello